Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hetareshocker.blog42.fc2.com/tb.php/26-f5f80cdc

-件のトラックバック

-件のコメント

[C17] えーと。

多分グランの発言はとりきち&マグの会話に対して「そっちの指南もするのかい!」という突っ込みだったのではないかと。今のとこうちのグランはエロオーラに侵食されてはいないようですので。
  • 2006-08-04
  • Berthold@SKF
  • URL
  • 編集

[C18] いやいや・・・

あのとき、ぐおーさんのかつての過去話をしたとき・・彼は「グオーさん、今度そっちの指南も・・・」みたいにいいだしたのですよ!
まだ、侵食はされてないけど、アブナイカモ?
・・・・まさか、エロオーラ=強さと勘違いしていなければいいけどなぁ。
  • 2006-08-04
  • とりきち
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

倒すのか生き残るのか

2006y07m28d_211821953.jpg


ひきこもりニート主婦生活をしている今日この頃。
かつての記録を見直していたり整理していたら、なつかしい画像がでてきた。

ああ・・・これは・・・結婚前の写真だ・・・
そう、その日の生活もまだやっとの頃。
おしゃれだってしたいだろうと、ENNパパが綺麗な服をくれて、嬉しくて着て歩いていた時期。
弱くて「紙の盾」と呼ばれていた時。
FoAの信徒として生きる決意をきめ、Tの家を引き払う頃の話。

SST酒場に訪れた私を、スパークが自宅へつれこんだ写真
まだ王に即位する前のスパークだったけれども、自宅に招待されてドキドキしていた私を・・・彼は、寝室へと案内すると、それまでの紳士のような態度を180度かえて、こんなあやしい笑いをあげたのだった。


・・・・・・・・・このときのことは・・・・・・

そう・・・・・・駆けつけてくれたプラティ姉さんの記録も今はどこかに紛失されているけれども、二人の間に何があったかは今となっては、みなさんのご想像にお任せするしかないのです


そういえば、だぁりんとのお付き合いがはじまったときに、スパークとは朝まで誰もいないラビッシュの店内でプロポーズめいたこといわれたりもしたわね・・・・

すでに時効です、まだ、いいますかとかいうけれども・・・・・

あのおもしろいネタ出来事を忘れるなんて無理というものでしょう。





と、いうところで、最近はだぁりんは、SKFの戦闘顧問として酒場に顔をだして、稽古をつけているようです。

「今、なにしてる?」と聞かれて遠方に出ていることを告げたあと。
こちらが急行できないことを確認したうえで、酒場に出て早速マグちゃんに手をだそうとしたようです。
即、通報はいったけどね・・・・

あまりにもエロっぷりが知れ渡り、話をしただけでセクハラととられてしまうかわいそう?なだぁりん。

用事をおわらせてから向かうと酒場には誰もおらず、闘技場に顔をだすと、SKFの純朴青年、グランくんが久しぶりに顔をだしていました。
兄ちゃんと同じ名前なので親近感があるんだよねー。

で、だぁりんにいろいろと指導をうけてました。

そのあと、マグちゃんとだぁりん戦。
だぁりんは*はぁはぁ*と、女の子を追いかけてセクハラすることに夢中すぎて、倒されるかとおもったけれども、きわどいとこで、マグちゃんを灰色の世界へご招待。

その後、同型だけど・・・ということで、私とグランくんの戦闘。
正直、腕がなまってるんだけどなーと、おもったけれども、まだまだ戦闘に不慣れなグランくん。経験の差で勝ちました。
実際、昔の私と同じなので、自分の経験からアドバイスするだけ。

結局のところ、強くなるといっても、「相手を殺す」のに強くなるのか。自分が「生き残るために」強くなるのかで戦い方はかなり変わってくると思われる。


実際、とりきちは旧型仕様なので、いまの対人では時代おくれもいいところ。ただ、それゆえに最近はなるべく長く生き残るというのにだけ気をつけるようにしているだけなんだよね・・

・・・・・実際、とりきちが倒せる相手って、経験ない人しかむりな気もする。

そのあと、マグちゃんに「だぁりんから、エロいことされそうならお金をぶん捕って、半分をとりきちによこすように」と指南。

グランくんが「そちらの指南も!」とかだぁりんにいっていたけれども・・・・純朴な青年とおもった私の勘違いだったようです。

やっぱ、兄ちゃんと名前同じだしなぁ。



そういえば、グランくんも、だぁりんのUO妻が私と知って驚いていた。
ジャムおじさんにも驚かれたしなぁ。

そんなに意外だったのだろうか・・・・といったところ。


「とりきちが、UO結婚できたという事態に驚いていたんでは?」
と、いわれてしまった・・・・・


ああ。まぁ、かつての野望でしたからね。

馴れ初め知らん人もいるようだから、今度、また改めて回想してもいいかもしんない。

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hetareshocker.blog42.fc2.com/tb.php/26-f5f80cdc

0件のトラックバック

2件のコメント

[C17] えーと。

多分グランの発言はとりきち&マグの会話に対して「そっちの指南もするのかい!」という突っ込みだったのではないかと。今のとこうちのグランはエロオーラに侵食されてはいないようですので。
  • 2006-08-04
  • Berthold@SKF
  • URL
  • 編集

[C18] いやいや・・・

あのとき、ぐおーさんのかつての過去話をしたとき・・彼は「グオーさん、今度そっちの指南も・・・」みたいにいいだしたのですよ!
まだ、侵食はされてないけど、アブナイカモ?
・・・・まさか、エロオーラ=強さと勘違いしていなければいいけどなぁ。
  • 2006-08-04
  • とりきち
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

torikichi

Author:torikichi
Rubbish shopの営業よりも、FoAのショッカー風味が強い日記。

使用上の注意
・内容によってはLv1毒が含まれています。気分が悪くなった、むかついたというときは、すみやかにページを閉じて忘れてください。
・内容によっては、ごくまれにウケることがあるかもしれません。そんなときはコメントを書き込んでみましょう。
・自分と違う考え方を容認できない人は読まないように。
・議論や誘い受けのレスはスルーします。
・心の広い人のみ見てね
・インコの悪口は許さん。
・苦情・文句は受け付けませぬ。

(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。